卵子の質を改善するには何をすれば?

「不妊で悩んでいる」「不妊の解消のために何をすべきかを知りたい」などとお考えの方はいらっしゃいませんか?世の中には不妊改善を唱う治療法が多く出回っています。

あなたは不妊の改善の方法のひとつである「卵子の質を改善する方法」についてご存知でしょうか?

この記事では、卵子の質を改善するためには何をすればよいのかについてご紹介します。ぜひご一読ください。

□お母さんになる女性が心身ともに健康な状態であること

卵子の質を改善し、妊娠の確率を高めるためには、女性の体が心身共に健康な状態であることが大切です。

では、どのようにすれば心身共に健康な状態になることができるのでしょうか。
今回は「生活習慣」「食事」の二つの側面から解説します。

*生活習慣

・適度な運動を

運動は、血行を促進し体の健康状態を良い方向に持っていってくれます。
運動の習慣がない人は、例えば運動する曜日を決めたりして定期的に運動するように心がけることが大切です。

・アルコールはほどほどに

普段からお酒を多く飲む習慣のある方は要注意です。
お酒はほどほどにして、週に1~2回程度の飲酒に抑えるようにしましょう。
また、たばこを吸っている方はできる限りすぐにやめるようにしましょう。

*食事

・バランスのとれた食事

体の健康状態を保つことにおいて、バランスのとれた食事をすることは非常に大切なことです。
外食やインスタント食品で食事の大半を済ませてしまっている場合は注意しましょう。
自分の体に必要な栄養素を考慮した食事を心がけることが、不妊を改善することに繋がります。

 

・決まった時間に食事をとる

毎日不規則な時間で食事を摂っていると、健康によくありません。
夜遅くに食べたりすると睡眠の質を下げることになるため、決まった時間に食事をとるようにすることが大切です。

□限りある卵子を大切にすること

卵子の数は生まれた時から定まっています。この卵子の数を増やすことはできません。残っている卵子を大切に育てることが大切なのです。

□まとめ

今回は卵子の質を改善するためには何をすればよいのかについて解説してきました。不妊は夫婦にとって大きな悩みとなることが多いでしょう。

「子供の顔が早く見たい」と待ち遠しい気持ちを抱えている方は少なくありません。不妊でお悩みの方が治療に取り組む際に、少しでも参考にできるような内容をお伝えできたなら幸いです。