自分でツボ押しをして妊娠力アップ!不妊に効果的なツボとは?

最近は不妊治療で鍼灸を始める方もたくさんいらっしゃいます。鍼灸の施術では、身体のツボを細い針で刺激します。ツボを押すことで身体の様々な症状を改善できるのです。

そこで今回は、知っておくと良い、不妊に効果的なツボをご紹介します。

 

□手のツボ

*神門(しんもん)

小指の延長線上の手首にある丸い小さな骨の下にあるツボです。快眠に効果的なツボと言われています。
不妊に悩まされる方は、なかなか寝付けなかったり、夜中に目が覚めて眠れなかったり、朝すっきり起れなかったりという症状があります。これは血の巡りが悪いことが原因なのがほとんどです。そこでこのツボを押すことでぐっすりと良い眠りにつけるかもしれません。

*十宣(じゅっせん)

指の先にあるツボです。

ここをぐっと摘んで刺激することで全身の血の巡りが良くなります。これは自律神経を整えることに効果があると言われています。自律神経とは、無意識に働いている神経のことであり、この神経を整えることによって、体温調整がうまくいき、冷え性や生理不順を解消することができます。

*大陵(だいりょう)

手のひらを上にしたときの手首を曲げる部分の中央にあります。

 

□足のツボ

*三陰交(さんいんこう)

足の内側のくるぶし部分の少し上のくぼみにあるツボです。

血の流れを改善し、冷え性に良く効き、ストレスや疲れにも効果があると言われています。また、女性ホルモンの分泌の働きを良くするとも言われています。ホルモンバランスを整えること、血行をよくすることは妊娠しやすい身体づくりのために大切です。

*足三里(あしさんり)

膝の外側のくぼんでいる部分にあるツボです。

胃とつながっている言われているツボであり、体がだるいと感じるときや、気が落ち込むときに効果的です。どのような症状の場合でも良い効果が期待できる万能なツボです。

 

□さいごに

今回は、不妊に効果的なツボをいくつかご紹介しました。

ツボ押しは自分で簡単に取り組めるものです。また、ツボを押しすぎるのもあまり良くないのでほどほどにしておきましょう。今回ご紹介した以外にも効果的なツボはたくさんあります。もっと詳しくツボのことを知りたい方は、鍼灸院で話を聞いてみるのも良いでしょう。

日々の生活の中でツボ押しを取り入れて、身体に良い効果が現れることを期待しましょう。
エルミタージュ鍼灸院では、豊富な専門的知識をもつ施術士によって、患者様一人一人に合わせた治療法を提供しています。

不妊でお悩みの方は、ぜひお問い合わせください。