不妊治療で感じてしまうストレス・・・その原因と対策とは?

不妊治療によってストレスを抱える方たくさんいらっしゃいます。漠然とした不安からくる、そのストレスは何が原因で発生しているのか、自分自身で把握している方はあまりいないのではないでしょうか。できるものならそのストレスを解消したいですよね。

そこで今回は、不妊治療によるストレスの原因は何か、またその解消方法についてご紹介します。

 

□ストレスを抱える原因とその対策とは?

1つは不妊治療のために神経質になってしまうことです。
夫婦揃って神経質に取り組むようになった場合、日々の生活が縛られているように感じ、大きなストレスを抱えてしまいます。

妊娠しやすい身体をつくりのための制限された生活は、妊娠するためには大切ですが、そこまで気を張って取り組みすぎるとかえってストレスを感じるようになに逆効果です。十分な睡眠な確保、バランスの取れた食事、適度な運動は不妊治療において重要だと言われています。

睡眠は問題ないのですが、食事の面で、以前は好きだったカフェインを一切摂らないように、飲み物をルイボスティーに置き換えたり、こだわった自炊を毎日頑張りすぎたりしてしまう人が多いようです。
食事は楽しむこともとても大切です。

時には食べたいものを食べて、1日分で足りなかった栄養素はサプリメントで補えば良いのです。
極端に制限した生活がストレスを抱える大きな原因の1といえるでしょう。

 

□夫婦の関係が悪くなる

「不妊治療を始める前は仲が良かったのに、治療を始めてからあまり夫婦で笑わなくなった。」
こんな声を聞くこともあります。自分たちを責めるのはお互い分かっている、でもこの不安やいらだちをどこにぶつけていいか分からずに、お互いを責め合ってしまう。

これは間違っています。不妊治療で焦りや不安を抱え続けることは皆さん経験されることです。
そこで、助け合うべきなのが夫婦です。夫婦で助け合わなければ誰が心を支えてくれるのでしょうか。
自分たちの将来のための不妊治療なのですから、お互いに励まし合って、心を支え合いながら取り組みましょう。

 

□さいごに

今回は、不妊治療をしている方が抱えやすいストレスの原因とその解消法についてご紹介しました。
気持ちの問題は改善することができます。制限しすぎない生活、夫婦で支え合うこと、不妊治療をしていても毎日を楽しく生きることを忘れないでください。

また、時々リフレッシュに鍼灸院に通うこともおすすめします。リラックスできるだけでなく、不妊治療にも効果が期待されています。エルミタージュ鍼灸院では、一人一人のお客様と向き合いながら、不妊のための鍼灸を行っています。

不妊にお悩みの方は、ぜひお問い合わせくださいませ。