不妊治療で、あなたは自信を無くしていませんか?

 

採卵、培養、移植を繰り返す中で、良い卵が出来なくなって来る局面があります。

□半年前は、生理周期が狂うことはなかったのに…

□E2が上がらなくて、採卵が中止に成ることはなかったのに…

□薬を使わないと、生理を自分で起こすことが出来なくなるなんて…

IMG_2126.jpg

□強刺激の排卵誘発剤を使えば、採卵で5〜6個の卵胞が採れたのに、最近は1つ採るのもやっとになった。しかもリセット周期が増えて、採卵自体が難しくなって来た…

□FSHが80まで上がってしまった…

□AMHが0.1になってしまった…

□あんなに苦労して採卵した凍結胚が、移植をしてみたら着床さえしなかった…

こんな状態が続くと、あなたの気持ちの張りもテンションが下がって来て、がっかりすることの連続になりますね。

何だか悲しくなって来て、自分だけが一人置いていかれてしまい、周りの知り合いが又妊娠したと風の便りが耳に入って来ることが増えたように感じます。

治療の効果が感じられなくて、こんなにたくさんの時間とお金をかけているのに、もしかすると今の病院ではダメなのかも知れないと、夜な夜なネットを検索しまくる日々が続きます。

通っている不妊鍼灸院も効いていないに違いないと思えて来て、仕事に対する集中力も欠いているようで、何だかイライラと苦しみからストレスから逃げてしまいたくなります。

そう、自分も卵巣力や、子宮の力が、だんだん老化に負けて来て、このまま赤ちゃんを得ることなく終わってしまうのではないか?

そんな風に思えて、自分自身が信じられなくなると、何故かその原因を自分以外の、他人に押し付けてしまうものですね。でもそうすることで、辛さから逃れようと、もがいているのでしょう。

あなた自身の自信のなさは、そのうち徐々に周りの人にも伝わってしまうのです。

 

それが今度は、周りの人があなたの人間性や実行力を疑いだして、あるいは疑問を持たれることに繋がって、お互いの信頼感が薄れてしまう原因となってゆくのです。

そんな時はもう一度、あなたの人生の目標を強くイメージして見ましょう。

もしそんなことを考えたことが無いのなら、これを機会に深く内省してみましょう。何が出来たなら?今回のあなたの一生は満ち足りて意味を持ち、幸せに包まれながら暮らすことも出来るでしょう。

もしくは子宝に恵まれる事や、あるいは赤ちゃんを産むことが出来なかった場合では、あなたの人生の目標に対する意味合いに違いは出るでしょうか?

この辺りのイメージができて来ると、あなたは迷いなく不妊治療に頑張れるようになりますよ。そしてあなたの未来は必ず、主体性を持って作り上げるものへと変わります。