その他の症状でお悩みの方

あなたの、不妊治療での問題点を克服するために。

誰かに仕事を依頼する際に大切なことがあります。

1、 何をして欲しいのか。
2、 何故しなければいけないのか。
3、 いつするのか。
4、 どこでするのか。
5、 どうすれば効果的か。

こんなことを考えながら、相手の方に仕事をお願いすれば、内容や趣旨が伝わりやすく、効率的に仕事が進むのです。

IMG_3054.jpg

相手にこういった配慮をしながら指示を出すのとそう出ないのとでは、こちらの意図の伝わり方に相当の差が出てくるので、効率だけではなく、どうしてこの仕事がいつようなのか?といった本質をきちんとついた内容が反映されるかで、形だけの意味のない仕事になってしまうのか、大きな分かれ道になってしまいます。

この辺りが曖昧のまま進行する仕事があまりに多いので、その結果をも責任を誰も負わない仕事ばかりが増えて、最近の日本企業の業績が失速しているようにも思えます。

ソニー、シャープ、東芝、三菱自動車など、挙げればきりがありませんし、研究機関の論文発表数も減っていて、科学技術も他の国に抜かれつつあるようです。

日本人の収入が二極化していると言われますが、仕事のクオリティーや人間性も2極化していて、中間層が下に落ちてしまったようですね。

能力が高く人間力も高い人は、若くても素晴らしい人も出ているのですが、今までの一般的だった日本での質の高い中間層は消滅してしまい、人間的にも能力的にも低い人材が、底辺に蔓延している現代といえば良いでしょうか。

さて、人に仕事を依頼するときの注意点は、不妊治療で多くの悩みを抱えているあなたにとってどんな意味をもつのでしょうか?

人に仕事の本質を伝えるのに役立つものですから、あなたの中にいる不妊治療を成功に導きたいと願っているあなたの心に、そのためのヒントを伝えるのにこれは役立つのではないでしょうか。

あなたが不妊治療での問題を克服するために、

1、 あなたの本心は、本当は何を望んでいるのか?
2、 何故この治療をする必要があるのか?他に治療法はないのか?
3、 この治療法を今すべきなのか?
4、 いつまですべきか?
5、 この病院で本当に良いのか?その根拠は?
6、 本質的に問題を解決する手段はないのか?
7、 イノベーション的な解決法とはなんなのか?
8、 どうしたらその方法を探り当て、行うことができるのか?
9、 誰に聞けばわかるのか?

IMG_3055.jpg

このように、もう一度考えを深めてみることは、きっとあなたの未来を変える力になるでしょう。

どうぞ、あなたの中にいる本質に問いかけてみてくださいね。

意外に自分自身が一番わかっていないことが多いものですし、一過的な思い入れが強すぎて、正解とは違う方向へ行こうとしている時もあるものです。

赤ちゃんを得るという目的のための、治療の経過と本質を確認し、見直しができますよ。