その他の症状でお悩みの方

不妊治療を始める前にー鍼灸治療で自然妊娠が可能かも!

近年、晩婚化の現象に伴い、高齢出産になる方が非常に増えてきています。高齢出産となると、自然妊娠は難しいことが多いです。
そのため様々な方法で妊娠する方がいらっしゃいます。

IMG_2727.jpg

しかし、自然妊娠で高齢出産をしたいと思う方も少なからずいると思います。
そこで今回は高齢出産での自然妊娠についてご紹介していきます。

●自然妊娠
自然妊娠とは、産婦人科や病院等で医学的治療を受けずに妊娠に至ることです。
自分たちで妊娠についての勉強をすることで妊娠した場合も、自然妊娠といえます。

では実際にどれくらいの年齢の方まで自然妊娠が可能なのでしょうか。
健康な女性であれば生物学的には閉経するまでの50歳前後まで可能だということが明らかになっています。
しかし、年齢を重ねれば重ねるほど卵巣や子宮が機能しなくなるので、自然妊娠がだんだんと難しくなってきます。

難しいと言っても妊娠する確率を上げるためにできることはあります。
自然妊娠を望んでいる方はやれることをやってみてから不妊治療を受けるといいかもしれませんね。

●妊娠する確率を上げる方法
まずは食生活に気を付けることが重要です。過度な栄養の偏りや痩せすぎた体型は妊娠の妨げになります。
栄養バランスを考えた食事をとり、足りない栄養素はサプリメントなどで補給しましょう。
適度な運動も体にいいので時間がある方はぜひ少しでも運動することをお勧めします。

そして自然妊娠するために最もお勧めなのが、鍼灸治療に通うことです。
鍼灸治療では体の歪みやホルモンバランスの改善、血行の促進などの効果が期待できます。

また鍼灸治療はリラックス効果もあり、日常生活などのストレスを緩和してくれます。
ストレスが緩和すると自律神経や消化機能が万全になり、身体の至る所が良くなります。
身体が良くなると、より一層自然妊娠しやすい身体になります。

IMG_2728.jpg

卵子の質も改善されていくので、高齢での自然妊娠の可能性も上がっていきます。
仮に自然妊娠を諦め、体外受精や人工授精をするにしても、妊娠しやすい身体をつくるということは不妊治療にも必ず役に立ちます。

身体の健康であるということは妊娠した後も流産の可能性が低くなり、順調に赤ちゃんが生まれてくる可能性が高くなります。
そのため母体が健康であることは非常に重要です。

●まとめ
もし高齢で自然妊娠を望んでいるのであれば、普段から妊娠しやすい身体をつくることを心がけるといいと思います。
少しでも参考になれば幸いです。