その他の症状でお悩みの方

不妊治療で一番大切なこと..原因をきちんと理解する。

不妊治療をしているけど、なかなか良い結果が出なくて、どうしたら良いのかと困り果てている方が多いですね。

治療のステージはタイミング、人工授精、体外受精、顕微受精などとありますが、治療をしているということは、あなたの体にある問題点を、治療によって改善または克服することによって、妊娠をして出産にまでつなげようと試みているのですね。

結果が出ない理由を端的にいうと、治療の中で何らかの障害があるために、その問題点に対して、本質的な解決を出来ないでいるという事でしょう。

ところであなたの体にある問題点、疾患とも言いますが、それは本当に把握できているのでしょうか?

IMG_2432.jpg

例えば最近はよく聞くようになった「卵の質」が悪いとか、年齢が高い。卵胞の在庫が減っているなどという言葉ですが、具体的にはどういうことなのでしょうか?

体のどこを見て、それを判断したり、原因を把握することで、何を改善しようとしているのでしょうか?そして、どうやってその原因を治療する方法なのでしょうか?

原因とそれを改善する治療法は、きちんと合っているのでしょうか?

現在の治療法よりも、さらに効果的な方法はないのでしょうか?

今の治療を行う上でのリスクを、ちゃんと医師は教えてくれたでしょうか?

現在通院中の病院の医療レベルは、あなたの症状の難易度でも克服できるレベルなのでしょうか?

ここまでいくつかの疑問点を挙げて来ましたがが、あなたはこれらの質問にすらすらと答えられましたか?そして今行っている治療法、病院、そのほかの改善方法は、あなたの不妊の原因を克服してくれる最善のものだと、自信を持って言えますか?

そう確信をするために、医学的な知識や情報を得ようと手を尽くしましたか?

女性の生殖機能を理解するために、誰でもわかるレベルの基礎的な医学の知識を解説した本を、何冊か読んでみましたか?

物事を解決するために一番大切なことは、その原因を知ることです。そしてそれがどうして起こるのか?その構造やメカニズムを論理的に、科学的に理解することです。

難しいから、それはプロに任せればいいと思う気持ちも分かりますが、その責任を最終的に負うのは、結局のところあなたなのです。

ですから、今何を行っているのか?その目的が何なのか?きちんと理解し、納得している事が大切なのです。それは、原因に対する解決法を、適切に選ぶためにです。

IMG_2433.jpg

例えば、結婚してみて初めて分かる事ってありますよね。この人、こんなところがある人なんだって、知らなかった...思っていたのと違うな。人でも会社でも趣味でも、普通にしていたことの中に、意外なズレがある事に気がつく事ありますよね。

そういうことをマッチングと言います。実は、原因と改善法のマッチングがずれていることって、世の中で凄く多いのです。それは医療でも変わりません。私たちの知る限り、不妊治療でも日常的に目にする光景なのです。

現状行っている、不妊治療の内容を論理的に解説すると、ほとんどの方が驚かれます。そうなんですか!?って。

私たちも驚くのは、ほとんどの方が自分でやって来た不妊治療を、論理的にはあまり理解していないことです。そして、それに気がつくまでに費やして来た時間の持つ意味と重さなのです。