その他の症状でお悩みの方

あなたの中に、答えがある。

不妊治療をしていると、自分の体って、自分でもコントロール効かないものだなと思い知らされることありませんか?

例えば体外受精をしていて、次周期が採卵周期だとします。生理から三日目には病院へ行かなければなりません。生理予定日を計算してみると、どうやら生理が来そうな日はいい感じで、その三日後の出張には、ちょうど被らなくてすみそう。

あ〜 よかったと思っていたら、そんな時に限って生理が予定日にこない。結局2日遅れて生理になったために、D3に病院へ行くタイミングが出張と重なってしまい、採卵周囲を逃す羽目になってしまった。

IMG_2389.jpg

いつ生理になるのか?
生理周期が何日になるのか?
排卵日はいつになるのか?
E2はどのくらいの期間でどこまで上がるのか?
FHSは下がるのか?
子宮内膜は何ミリになるのか?
一旦上がったHCGは次周期どこまで下がるのか?
AMHは今週期少しは持ち直してくれるのか?

こんな体の中で起こっている日常に対して自分の体なのだから、少しは調整出来ないのかな?と思いつつ、なかなか勝手にはならない現実に、何度も悩まされるものですね。

そして体外受精や不妊治療の過程では、期待すればするほどそれが簡単に裏切られることの連続です。心も体も疲れて、メンタルのバランスをキープする事もままならないものです。

でもそんな時に思い出して欲しいのは、状況が思わしくなくても、あなたの心の鍵を最終的に握っているのは、あなた自身だという事です。

その鍵を、毎回起こる様々な治療結果に、勝手に使わせるわけにはいきません。あなたの人生はあなたのものなのです。あなたの求める目標を思い出して、何が大切な事だったのか?再確認して下さいね。


IMG_2391.jpg


そして、その大切な目標を現実にするために、何からしていけば良いのか?優先順位の高いものから、一つ一つ行ってみて下さい。

殆どの問題は、そういった大事な優先事項を一つ行うごとに、成功へ導かれるのです。大切な願いへの方向を少しずつ真実にして、修正を重ねながら進み続けましょう。

大きな一つの成功を見つけるためには、その陰に9回の失敗の山があるといいます。そう自分自身を勇気付けたら、早めに失敗をしたら、その分だけ赤ちゃんを得るという目標に近づいているのだと思い起こして下さい。

どんなにがっかりしたとしても、次のチャレンジの先にしか成功への道はないのです。