その他の症状でお悩みの方

不妊の治療の相談は誰にすればいいの?相談はここにしよう!

「なかなか妊娠せずに困っている」
「どうすれば妊娠できるのだろう」

IMG_2599.jpg

このようにお考えの方はいらっしゃいますか?

結婚してしばらく経ち、そろそろ子供が欲しいと思っていてもなかなか妊娠することができない方はいらっしゃいます。

何度試みてもなかなか妊娠しないので誰かに相談しようと考えていても、デリケートな問題だけに誰に相談すればいいのかがわからずに困っている方も多くいらっしゃいます。

不妊でお困りの方は一度「鍼灸治療院」に相談してみてはいかがでしょうか?」今回は「不妊の治療を鍼灸院に相談する理由」をご紹介していきます!

【不妊の治療を鍼灸院に相談する理由】

長い間不妊にお困りの方の中にはなんども妊娠するために治療したという方もいらっしゃることでしょう。

不妊の治療には「タイミング法」「排卵誘発法」「人工授精」「体外受精」の4つが有名です。

これらの治療法を不妊治療として実践したものの妊娠しなかったので諦めかけている方もいることだと思いますが、諦めるにはまだ早いです。

一般的には不妊治療は上記の4つのように、直接的に妊娠させようとする方法をとります。

しかし、妊娠するためには卵の力が必要であり、この卵の力が弱ければこれらの方法を実践してもなかなか妊娠するには至らないでしょう。

そして、この卵の力は年齢の経過とともにだんだん弱まっていきます。
卵の力が一定の水準を下回ってしまうと妊娠することができなくなります。

つまり、妊娠できるかどうかにはタイムリミットがあるのです。

卵の力には年齢以外でも強弱には個人差があり、若い年齢であったとしても卵の力が弱い方はいて、そのような方はなかなか妊娠できない方が多いのです。

IMG_2600.jpg

その弱ってしまっている卵の力をアップさせる治療があります。
それが「鍼灸治療」なのです。

鍼灸治療によって乱れていた自律神経を整え、血流をよくする結果、卵の力がアップして妊娠しやすい体にすることができるのです。

不妊治療専門の学会による発表によると体外受精に鍼灸治療を併用すると妊娠する確率は通常の体外受精のみをする場合と比べて1.61倍にも上がります。

以上のように、もう妊娠できないのかもと諦め掛けている方でも、鍼灸治療を受けることによって卵の力をアップさせ、妊娠することができる可能性は十分にあります。

不妊の治療の相談を鍼灸院ですることによって今鍼灸治療を受けることが適切かどうかを判断してもらえるので、不妊にお悩みの方はぜひ一度鍼灸院に相談してみてはいかがでしょうか?