その他の症状でお悩みの方

卵子の質を良くするためにはどうすればいい?改善する方法とは?

「卵子の質を改善するためにはどうすればいいの?」
「卵子の質を改善する方法が知りたい!」

このように思っている方はいらっしゃいますか?

IMG_2589.jpg

赤ちゃんが欲しいと思ってから数年が経ち、何度も赤ちゃんを作ろうと検討してはいるものの、なかなか妊娠までは至らないといった悩みを抱えている方は多くいらっしゃいます。

特に赤ちゃんを産める年齢のタイムリミットに近づいている方は「卵子の質が悪い」と診断された方もいらっしゃることでしょう。

卵子の質を改善するためにはどうすればいいのでしょうか?

今回は「卵子の質を改善するための方法」をご紹介していきます!

【卵子の質を改善する方法】

卵子の質には個人差があります。
卵子の質が悪いとなかなか妊娠することはできません。

また、卵子の質は年齢の経過とともに悪化していきます。

卵子の質が悪いと診断された方は、卵子の質を改善することが妊娠するためには重要になってきます。
そんな妊娠するために重要な卵子の質を改善する方法にはどのような方法があるのでしょうか?

卵子の質を高めるための方法には「鍼灸治療」があります。
鍼灸治療をすることによって卵子の力がアップするのです。

鍼灸治療をすることによって乱れている自律神経を整え、ホルモンのバランスを改善することができます。
血流の流れをよくすることによってお腹周りや骨盤付近を温めることができるため、体を妊娠しやすい環境にすることができるのです。

さらに、体外受精と鍼灸治療を併用することによって妊娠率が通常の場合と比べて1、61倍になります。

これは不妊治療専門の学会などで発表されている数値であり、鍼灸が人工授精の成功率を上げる報告が欧米の機関によっても発表されています。渋谷のエルミタージュ鍼灸院では、4ヶ月間通院されている方の66、6%が妊娠しているのです。

IMG_2591.jpg

鍼灸治療と聞くとなんだか痛そうで抵抗があるという方もいらっしゃいますが、実は鍼灸治療は痛い、熱いといった治療ではなく、安心して治療を受けることができます。

以上のように、卵子の質を高める方法には「鍼灸治療」が最適であり、鍼灸治療を受けることによって卵の質をアップさせることができるのです。

妊娠できるかどうかにはタイムリミットがあり、ある一定の水準を下回ってしまうともう一生妊娠することができなくなってしまい、自分の赤ちゃんを見ることができなくなってしまうので、タイムリミットになってしまう前にぜひ一度、エルミタージュ鍼灸院にお問い合わせください!