その他の症状でお悩みの方

妊活ブログを、ちょっと覗いて見ました。

妊活ブログをちょっと覗いて見ました。たくさんあるので、見やすいところをちろっとだけですが...正直なところ、表面上に出ているブログや宣伝の類の内容を見て、そこからこの不妊治療のための情報を得ようとするなら、これはかなり遠回りな治療選択になってしまうだろうなあと、半ば唖然としました。

不妊治療を始めたばかりの方のブログは、感情面にスポットを当てたものがほとんどですし、治療を少し長く経験して来た方のブログは、私も不妊治療で病院に通い始めた頃は、こんな間違いをしていた的な内容で、今は大分勉強したからこんな病院に通って、こんな薬を使っていますみたいな感じです。

ただこのレベルの知識なら、初めからきちんと調べるか、あるいは不妊治療の全体像を理解している人のアドバイスを受けてから生殖医療に取り組むなら、あまりにも当然で表面的な内容ばかりなのです。

もう少し視野を広く持てれば、多くの時間とお金が無駄にならずに済んだのに、本当に勿体無いことが、一般には行われているのだなあと驚きました。

さらに、もう1〜2年も体外授精などを行っている方でさえ、ご自分の生殖器系の問題点がどこなのか?今、自分の卵巣の状態が、老化の過程のどこにいるのか?といった原因については、医学的には調べた形跡もありません。

IMG_1760.jpg

そして、医師に言われるままに治療を行なっているけれど、いったい何をどうしている治療なのか?どんな薬を使っていて、それが何のためなのか?そしてその利点とリスクは何なのか?ほとんどロジカルに理解されていないのです。医師も、毎回の採卵、培養、移植の際の細かなデータや説明を患者さんに伝えたり、情報を渡している様子がありません。

医学的な知識をほとんど入れる事なく、ブログやポータルサイトなどからの、バラバラの豆知識と、都市伝説的な一般論だけで、ご自分の大切な人生の夢を手繰り寄せようとしているのが、とっても危うく感じられたというのが感想です。

さらに卵の質が悪くなってからの症状や、数値、それらに対する処置にどんなものがあるのか?といった難易度の高い生殖医療については、表立ったブログには現れないので、長年の治療歴を持った、限られた患者さんのサイトに飛び込まないかぎり見つからないでしょう。そしてそのレベルの治療に至った経験から得た知識がないと、文章を見ても理解出来ないのではないかとも思われます。

妊活ブログは良い面もありますが、それだけで不妊治療に勝利するのは難しいでしょう。ぜひあなたには、最低限の医学的知識という本当の武器を得て、治療を広く見渡したプランニングをして、妊活に勝利して頂きたいと思います。

あなたも、もし分からない事があれば、私たちエルミタージュ鍼灸院にご相談くださいね。