その他の症状でお悩みの方

妊娠のためには、焦らずにネガティブサイクルから抜け出しましょう。

「移植しても、妊娠反応が出ない」採卵・凍結までは順調にできるし、ホルモン値も問題なし。卵のグレードも悪くない。なのに、移植しても妊娠反応が出ない・・・。一体どうすれば良いの???体外受精すれば、あっという間に妊娠すると思...

続きを読む

鍼灸で探る身体からの不妊のサイン

「卵は採れるけれど、凍結できない」採卵はなんとかできるけど、いつも途中で分割が止まってしまい、胚盤胞にならず凍結できない・・・。あなたはそんな状態を繰り返していませんか?あなたの卵ちゃんは、分割のどの段階で止まっているの...

続きを読む

できれば体外受精はしたくない

できたら体外受精はせずに、自然妊娠をしたい、と誰もが思っています。治療代も高額になるし、果たして仕事しながら、ちゃんと通えるだろうか。できたら会社の人には、治療のことは言いたくない。そもそも、採卵するなんて、痛そうだし、...

続きを読む

不妊治療のやめ時

患者さんに時々聞かれるこの質問「この治療っていつまで続けられるんですか?どうなったら諦めて治療をやめるべきなんですか?」卵巣年齢「AMH」が低く、閉経へのカウントダウンが迫っている方も多い"乃木坂エルミタージュ鍼灸院"本...

続きを読む

治療を継続するのが辛い

体外受精をすればすぐ妊娠すると思ったのに、こんな結果になるなんて。妊娠したのに、流産。子供は欲しいけれど、治療を再開するのが怖い。こんな辛い思いをするなら、もう子供はいなくてもいいかも。お金も大変だし。あなたはこんな思い...

続きを読む

冷えに抜群! 足湯

不妊治療をしていると、手足の末端やお腹、腰回りの冷えには敏感になりますね。基礎体温が低かったり、体温が安定しないなど、冷えはホルモンバランスにも影響します。また冷えはメンタルへの影響がとても大きいです。鬱傾向やネガティブ...

続きを読む

主席卵胞が一番良い卵子なの?

何となく、主席卵胞以外は活躍できない卵たちというイメージを持っていませんか?実際はそんなことはなく、どの卵子も多くの可能性を持っているのです。卵子は女性が生まれた時に100万〜200万個持っていますが、初潮を迎える頃には...

続きを読む

不妊治療の入り口で、多くの人が経験すること。

人間は弱い動物です。一人ではと言ったほうが良いでしょうか。不妊治療を始めて自分の目標を無意識のうちに、子供を一人でも得たい!ということに設定します。そもそもこの治療を始めるきっかけの多くは、結婚して避妊しなければ、すぐに...

続きを読む

私にあった不妊治療?

病院や鍼灸院を選ぶ時に、よく聞く言葉なのですね。「私にあった病院、鍼灸院に通いたい」ところで、私にあったとは、何が合っているのでしょうか?よく患者さんから聞くのは、1、家から近いから。2、仕事場から近いから。3、仕事の帰...

続きを読む

なんで子供が欲しいのでしょうか?

なんで子供が欲しいのでしょうか?赤ちゃんのうちは可愛いけど、子育てはほんとうに大変。出産後は体型も崩れるので、容姿もお母さん化してしまいますし、子供も少し大きくなったら親の言うことなんて聞かないですよね。生活の全ては子供...

続きを読む

卵の質が悪いってどういうこと?

卵の質っていう言葉、よく聞きますよね。でもこれって一体どういう意味なのでしょうか?例えば、古いものはだんだん劣化するという事。人間も年をとるとだんだんシワが増え、髪が白くなって、腰が曲がって年寄りの姿になっていきます。こ...

続きを読む

FSHが高い時はどうすればいい?

生理3日目のホルモン値を測ると、あなたの卵巣機能がどのような状態かがある程度わかります。FSH(Follicle-StimulatingHormone/下垂体性ゴナドトロピン)は脳下垂体から出るホルモンで、卵巣に刺激を送...

続きを読む

何をやっても心配はつきもの

心配性の方っていらっしゃいますよね。不妊治療でも様々な治療の段階がありますが、それらの全てに結果をみて次に進むという段取りがあります。その度ごとに、どうなんだろう?っと気になるものですが、必要以上に気にかけ過ぎると、良く...

続きを読む

不妊症検査は全部問題なしだから、体外受精はしなくても良い?

不妊症検査というものがあります。1、経膣超音波2、基礎ホルモン検査3、感染症・生化学検査4、子宮卵管造影5、排卵期ホルモン検査6、黄体期ホルモン検査7、精液検査8、フーナーテストこれらは、何について検査をしているのか?で...

続きを読む

AMHが1以下になった時

AMH(アンチミュラーリアンホルモン)ってご存知ですか?抗ミュラー管ホルモンといって発育過程の卵胞から分泌されるホルモンです。卵胞は、なんとお母さんのお腹の中にいる胎児の時に一番たくさん持っていて、あとは減る一方。決して...

続きを読む

わたしに合った薬なら、良い卵ができる!?

わたしにあった排卵誘発剤をチョイスしてもらえれば、良い卵が採卵できる。そう、多くの方が思っているようです。だから、それをいろいろ試してくれる優しいドクターを探している。わたしはそんな病院を見てけられたので、妊娠できました...

続きを読む

移植後はどうやって過ごせば良い?

初めての移植を迎え、判定まで一体どうやって過ごせば良いの?何か気をつけることはありますか?寝ていた方が良いですか?と皆さん気が気じゃありません。それもそのはず。ここに来るまで、本当にいろんなことがありました。お金も時間も...

続きを読む

体外受精を近くの病院でやっています。本当にそれでいいの?

不妊治療をどこの病院でするか?大きな問題ですよね。どうしてこの病院に決めたのですか?という質問に、一番多い答えは「家や職場から近かったから」通いやすいところに決めました。というものです。でちょっと待ってくださいよ。風邪薬...

続きを読む

アイスマンが教えてくれた、鍼灸の起源。

私たちが行っている鍼灸治療は、元をたどれば2000年前の中国が発祥と言われて来ました。その時代に編纂された鍼灸の経典「黄帝内経」という書物からの系譜として現代の鍼灸が位置付けられているからです。ところが近年、アルプスの氷...

続きを読む

腹巻でお腹を温めるときの注意点

子宝に恵まれるために、あるいは女性は体を冷やさないようにとか、特にお腹と足は温めるとよく耳にしますね。患者さんもそのあたりはよくご存知で、夏でもお腹は薄手の綿の腹巻をしている方もいらっしゃいます。特にオフィスでの仕事をし...

続きを読む

なんでそっちの病院に行っちゃうの?こっちがチャンスなのに。

チャンスは目の前なのに、自ら遠ざかってしまう人。チャンスって、目標を目指して行動し続けていれば、波のようにやって来ていると思うんです。でも多くの人は気が付かずに、正に目の前にあるものを、わざわざ遠くの良さそうに見える、楽...

続きを読む

出産できる人と、できない人の差はなに?

不妊治療で、出産できる人とできない人の差はなんですか?これもたまに患者さんから聞かれる質問ですね。これだけ頑張っているのに、どこで生まれる、生まれないが分かれてしまうの?これは切実な問題です。不妊の原因は、大きく分けると...

続きを読む

妊活の必需品 お灸

お灸はよもぎを原料とし、古くから親しまれてきた民間療法の一つです。お灸には血行を良くし、体が持っている本来の力を高めるはたらきがあります。免疫力アップや痛み、冷えなどにジワジワと効いていきます。増血作用、止血作用、強心作...

続きを読む

無煙のお灸でもいいですか?効果は同じでしょうか?

お灸の匂いが苦手なので、無煙灸でもいいでしょうか?効果は違うのでしょうか?こんなご質問をいただくことが多いのです。エルミタージュでは日々の生活の中にお灸を取り入れて頂いています。私たちが鍼灸治療をする目的は、あなたの卵巣...

続きを読む

人の行動は、感情から発生する?

人は皆、自分の行動は理性的に考えた結果、目的の達成のためにベストな方法で行われていると思っています。が、実は人の行動は感情から発生しているということは、行動学や、心理学によって解明されているという話をしましたが、では、そ...

続きを読む

AMHが0.0になると採卵できないのでしょうか?

AMHは卵巣年齢とか、卵の在庫なんて言い方をされる事が多いですよね。実際年齢による平均的なAMHはありますので、年齢とともにこの数値は減ってくることは確かなのです。ただ、実際の卵胞の数をそのまま表しているわけではなく、卵...

続きを読む

不妊治療の心得

治療を始める前にどうしてもお伝えしたいことがあります。このことを知って始めるのと、知らないで始めるのでは治療効果に大きな差が出ます。もう既に病院での治療を繰返している方も、これからという方も、病院の治療はしないというスタ...

続きを読む

卵の質をアップする鍼灸って、普通の不妊鍼灸と何が違うの?

鍼灸治療は、体の気や血の流れを診て、弱い流れのところは気を補って強い流れにする。強い流れのところはシャッと気を放散させて流れを緩やかにする。そのことで全身の気や血の流れのバランスを整えてあげれば、体の力で自然に健康な状態...

続きを読む

赤ちゃんが欲しいと思う気持ちは、どこから来るの?

赤ちゃんが欲しいと思うきもちは、ほとんどの場合、女性特有のもののように感じます。男性でも子供が好きで、たくさん欲しいという方もいますが、男性全体からすると少数でしょう。しかも男性で子供好きな場合、自分の兄弟が多かったから...

続きを読む

高刺激の治療に見切りをつける時って、いつ?

高刺激系の不妊治療を繰り返しているのに、なかなか赤ちゃんに恵まれない患者さんがたくさんいるのですが、そうした方達はどうすれば良いのでしょうか?強い排卵誘発剤で一度にたくさんの採卵をするのに、何度移植をしても妊娠反応が出な...

続きを読む

不妊治療を始めているのだけど、実はまだ籍を入れていないのですが..

不妊治療を始めているのだけど、実はまだ籍を入れていない方もいます。割に年齢が高いことも多く、卵巣の年齢を考えても、とにかく早くステップアップして体外受精や、顕微受精に取り組んだ方がいいですよ。なんてお話をするのですが、何...

続きを読む

不妊鍼灸院の選び方。

鍼灸治療を受けた事がない方もいらっしゃるので、鍼灸といってもイメージが湧かないという人も多いと思います。そうなると通常の鍼灸治療と不妊専門の鍼灸との違いは、更にわからない世界だと思うんですね。不妊治療とうたっている治療院...

続きを読む

針を刺したら、何で子宮、卵巣の血流が増えるの?

鍼灸をするとどうして体が温まったり、痛みがとれたり、いろいろな病気が治ったり、自律神経のバランスが取れたり、子宮、卵巣が元気になるの?そうですね、考えてみたら不思議ですよね。ですから、当然そんなことはブラシーボだ!科学的...

続きを読む

低刺激系の病院でも、続けて採卵できればいいのに..

卵の質があまり良くなかったので、低刺激の治療で何度も採卵して、なんとか一つの胚盤胞が凍結できると、次の周期は移植へ向かいます。本当は、採卵はなるべく早い方が良いとも言われますので、何度か続けて採卵をして凍結胚をいくつか貯...

続きを読む

良い卵を作る方法はないのでしょうか?そう、ドクターに聞いてみてください。

良い卵を作る方法はないのでしょうか?そう、ドクターに聞いてみてください。不妊治療を続けているけど、採卵、移植を何度しても、移植後に9週目くらいで成長がストップしてしまい、流産を繰り返している方が多いのです。その流産の原因...

続きを読む

移植の時だけの鍼灸では、ちょっとダメかも..

移植の後48時間以内に針をすると、着床率が上がるというエビデンスがドイツにあるようで、そのため当院へも着床を促す鍼灸の治療を受けたいというお電話をいただく事があります。こういう鍼灸治療を一回プラスすると、体外受精の成功率...

続きを読む

不妊治療で、HCGってよく聞くのですが?

移植した胚が内膜に着床すると、HCGというホルモンが血中や尿の中に現れます。この数値を見て妊娠の確認をおこなうのです。逆に言えば、着床をして胎盤を形成しようとしなければ、このHCGは一般的には検出されないはずのものという...

続きを読む

不妊鍼灸は、やっぱり指名、担当できる方が安心?

不妊鍼灸の治療を受けるにあたって、ホームページやブログで時々目にするのが、「施術をする担当が決まっているから安心」みたいな文章なのですが、当院ではいろいろな鍼灸師がバラエティーにとんだ施術をおこなっています。1、いつも違...

続きを読む

凍結胚のグレードが悪くても、大丈夫ですよ。

体外受精をしていて産卵を繰り返した結果、成熟卵が採れて受精し、培養の後に胚盤胞での凍結ができたとします。やっとここまで来た。これで移植すれば、赤ちゃんを得る事ができる。胚のグレードもよかったし、期待は高まりますね。ところ...

続きを読む

FSHを下げる方法。でもその前に..

体外受精をしていて、採卵と移植を繰り返して来たけれど、なかなか結果が出なくて、最近は生理周期が乱れるし、FSHは高くなってくるし、AMHはもともと低い状態。そこへ持って来て、今週期は生理が来てからD3にE2が低くて、D1...

続きを読む

多嚢胞性卵巣症候群だと妊娠できない?

多嚢胞性卵巣症候群と診断されていなくても、生理周期が長かったり、無排卵の場合があります。多嚢胞卵巣症候群に限らず、そのような状態だと妊娠しにくいのでしょうか。確かに周期が長いとタイミングは取りにくいかもしれません。もし基...

続きを読む

FSHが高いから、良い卵が出来ないんです...それ本当ですか?

FSHが高いから、良い卵ができなくなって来ているみたいなのです。閉経も近くなっているサインだとも、ネットに書いてありました。なんとかFSHを下げる方法はないでしょうか?そんな悩みを抱える患者さんも多いのです。FSH(卵胞...

続きを読む

鍼灸は、妊婦さんにもいい。

不妊治療を頑張って、体外受精で採卵、移植を繰り返しながらも、最終的に赤ちゃんに恵まれた患者さん。その多くが、着床、妊娠からも鍼灸治療に通われます。実際のところ妊娠判定が出ても、8〜9週目に流産になってしまう事が非常に多い...

続きを読む

鍼灸治療を始める前にお伝えしたい大切なこと。

鍼灸治療を始める前にどうしてもお伝えしたいことがあります。治療効果に大きな差が出ることです。もう既に病院での治療を繰返している方も、これからという方も、病院の治療はしないというスタンスの方にも、ぜひ知っていただきたいこと...

続きを読む

AMHが高いから、私はまだ大丈夫?

AMHって、最近よく聞くようになりましたよね。抗ミューラー管ホルモンですね。いわゆる卵巣年齢とか、卵の在庫とか言われているものです。卵巣に蓄えられた卵胞のうち、目覚め始めた卵胞達が出しているホルモンで、年齢の若い人の方が...

続きを読む

AMHが低いから、私はもう産めないの? その1

AMHが低いということは、卵巣年齢が高いということで、さらに卵の在庫が少ないということになりますね。こうなるともう私は産めないの?と不安になる気持ちも分かります。さて、眠っていた卵胞が1000個ほど起きて来ると、その卵胞...

続きを読む

AMHが低いから、私はもう産めないの? その2

ホルモンの仕組みの中で、AMHが低いと成熟する卵胞も減ってくるし、あなたが不安になるのももっともなのですが、ここで考えなければいけないことは、なぜ産めなくなるのか?という基本的な質問です。年齢が上がってくると産めなくなる...

続きを読む

子宮後屈だと妊娠しにくいですか?

子宮は通常前屈しています。膣から上がってお腹側にお辞儀をしているような感じです。子宮後屈は真っ直ぐだったり、後ろ側に反っていたりします。人によって後屈の角度は違います。よく「後屈していると妊娠しにくいのですか?」という質...

続きを読む

AMHが低いから、私はもう産めないの? その3

AMHは目覚めた卵胞が出すホルモンですよね。ということは、AMHが0だから、卵胞の在庫が全くないという事ではないのです。卵巣の活性が下がって、反応している卵が今週期は数値に出ていませんよというわけです。だからAMHが0....

続きを読む

ストレスがあると、不妊治療はうまくいかない? その1

不妊治療をやっていて、仕事がストレスなので辞めましたとか、病院が混んでいて待ち時間が長いし、工場のようでいや。体外受精を続けているけど、採卵、移植の繰り返しで、治療の効果が感じられない。もうストレスで止めたい。こんな声を...

続きを読む

ストレスがあると、不妊治療はうまくいかない? その2

まずはじめに、ストレスという言葉がどんな意味を持っているのか辞書で調べてみましょう。ストレス[2]【stress】①精神緊張・心労・苦痛・寒冷・感染などごく普通にみられる刺激(ストレッサー)が原因で引き起こされる生体機能...

続きを読む

ストレスがあると、不妊治療はうまくいかないの? その3

さて、ここまで来ると、やはりストレスがあると不妊治療はうまくいかないように思えてきます。だだ、辞書にあったストレスの定義の、最後の項目が気になります。ストレス[2]【stress】①精神緊張・心労・苦痛・寒冷・感染などご...

続きを読む

あなたは、体外受精に抵抗がありますか? その1

体外受精は自然ではないので、抵抗があるという方もいらっしゃいます。なので、なかなか妊娠しない状況にも関わらず、治療はタイミングと人工受精までになってしまいます。人工授精はタイミングと内容がさほど変わらないのですが、これを...

続きを読む

ファスティングは妊娠率を上げますか? その1

ファスティングが妊活に良い、ということをよく聞きます。かと思えば良くない、という記事も目にしたります。一体どうなのでしょう???そもそもファスティングをする目的とは何なのでしょうか。そこのところを掘り下げてみようと思いま...

続きを読む

あなたは、体外受精に抵抗がありますか? その2

どうしても先天性の異常が心配な場合は、妊娠後も検査がありますので、その際にいくつかの選択肢はあるでしょうし、その際の選択を誰も責めることはできないと思います。まずは、妊娠の反応が全くない現時点で、その事を恐れて、問題解決...

続きを読む

ファスティングは妊娠率を上げますか? その2

前回はファスティングすることで細胞のお掃除ができ、アンチエイジング効果がある、という内容のことをお伝えしましたね。細胞膜にたまった有害物質をデトックスして健康になるという方法ですが、今回は、その細胞の中にいるミトコンドリ...

続きを読む

鍼灸の効果が感じられないと思って、治療をやめてしまうと.. その1

こういうタイプの方は結構多いのですが、不妊治療をしていて、例えば、採卵から移植へと進みます。2個ある凍結胚盤胞のうちの1個を融解して、ハッチングして移植をすると、着床してHCGが出ます。やったー、これで赤ちゃんを産めるぞ...

続きを読む

鍼灸の効果が感じられないと思って、治療をやめてしまうと...その2

治療を1年半しているけど、状況は一進一退で、効果が感じられないとおっしゃる方。1年半も治療を続けているのに、卵巣力が始めと同じレベルなのは、何もしていない人とは違い、卵巣力が賦活されているからなのです。現在も、1年半前と...

続きを読む

良い卵が出来なくて困った時に、あなたならどうしますか? サプリメント編

良い卵が出来なくて困った時に、どんな事を皆さんは試しているのでしょうか?その中で多いのが、サプリメントでしょう。まずサプリメントは、栄養補助食品ですので、医師の処方箋もいりませんし、たくさんの種類と、メーカーもあって選ぶ...

続きを読む

精子の老化

不妊治療は圧倒的に女性側に負担がかかる治療です。特に高齢となると女性側の問題とされる風潮があります。特に最初の検査で「精子は問題ないですね」と言われると、ますますご主人が妊活にどのように参加したら良いか、わからないですよ...

続きを読む

不妊症の検査1

不妊症の検査について今回は卵胞期の検査について説明します。日本では、「妊娠を望む健康な男女が避妊をしないで性向をしているにもかかわらず1年以上妊娠しない」カップルを不妊としています。アメリカの生殖医学学会では女性の年齢が...

続きを読む

良い卵ができなくて困った時に...冷えを除く編 1

お腹や足、ふくらはぎが冷えるという女性は多いですね。鍼灸治療をうける女性の多くが、こういった症状を抱えていらっしゃるのではないでしょうか。若い時は、もしかすると今ほど、冷えを感じなかったかも知れません。実際体の中で体温を...

続きを読む

良い卵ができなくて困った時に、あなたならどうしますか? 冷えを除く偏2

お腹の中でも下の方にある臓器といえば、膀胱、直腸、結腸、子宮、卵巣などが思い浮かびますね。重力が働くことで、ものはだんだん下に移動して行きますね。当然お腹の中でも、水分や重いもの、張りのない臓器は、上にある腸などの下垂に...

続きを読む

良い卵が出来なくて困った時、あなたならどうしますか? 運動編 1

運動をする事は体にいい。ほとんどの方がその通りだと思っているのではないでしょうか。いや、運動は健康に悪いし、やらなくても全然問題ない。寿命を縮め、不愉快で、体の機能を低下させて、実は意味がない悪害だらけのものだ。そう口外...

続きを読む

良い卵が出来なくて困った時...運動編2

良い卵が出来なくて困った時、あなたならどうしますか?運動編2運動をなかなかできない人が多い中、一度運動を始めてしまうと今度はやめられなくなる傾向があるのが対照的で面白いですね。そして同じ人間がここまで変われると同時に、そ...

続きを読む

良い卵ができなくて困ったときに試してみたい...ストレス解放編1

ストレスは嫌ですね。最近は、ネットで人を批判したり、評価したり中傷、差別することが問題になっています。自分が特定されないと思うと、人間は何を言ってもいいものだと勘違いをして、自分のことを差し置いて、人や会社や、国などを勝...

続きを読む

男性ができる妊活の話

以前のブログでもご紹介したように、卵子だけでなく、精子ももちろん老化します。そこで男性ができる妊活をご紹介します。<禁煙>愛煙家にとっては、耳が痛い話ですが、喫煙によって精子量の減少や、運動量が減少するという研究結果が出...

続きを読む

良い卵ができなくて困ったときに試してみたい...ストレス解放編2

インターネットの時代に入ると、個人のスキルや能力、意識の高さ、経験値、精神性の進化のレベルに、大きな格差が出ているように思えます。若くても素晴らしく能力が高く、仕事をすると驚くような高いレベルの効果を示す人も増えています...

続きを読む

良い卵ができなくて困ったときに試してみたい...ストレス解放編3

さて、どこからがストレスになるのでしょうか?そんな事、誰が決めるのでそうか?ストレスは敵なのでしょうか?ストレスはどこからストレスなのでしょうか?実際、ストレスと思えばストレスなのでしょうし、ストレスという程ではないなと...

続きを読む

良い卵が出来なくて困ったときに試してみたい...ストレス解放編4

ストレスは敵なのか?と言われれば、敵にするも、味方に転じるも、自分次第ということでしょう。自分の心の弱さが作り出した負のイメージが、ストレスという言葉を自ら使ってしまう要因だとしたら、そのイメージを膨らませれば、行動をや...

続きを読む

良い卵が出来なくて困ったときに試してみたい...ストレス解放編5

何かトラブルやストレスが高まったときに、一息入れる方法があれば、一時的に感情的になって、治療を投げ出してしまったりしなくて済むという話をしました。ストレスで気分は落ち込むし、イライラするし、体調も悪くなるから、質の良い卵...

続きを読む

良い卵が出来なくて困ったときに試してみたい...ストレス解放編6

さて、ストレスについて色々と話をして来ましたが、ストレスは解放しなければいけないのでしょうか?解放しないとどうなるのでしょうか?このテーマについてお話ししていきます。ストレスは、プレッシャーを受けて、その反応をストレスと...

続きを読む

不妊治療としても効果的な東洋の魔法!?鍼灸治療とは

不妊治療にお悩みの方の中に、鍼灸治療を受けたことがある方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?鍼灸院の患者の多くは50,60代の方なので、不妊治療中の方にはなじみがないことでしょう。鍼灸治療は、もちろん魔法ではありませんが...

続きを読む

妊活で使う薬のお話①

妊活のため病院に行くと色々なお薬を処方されます。自分が使っている薬がどんな目的でどのような作用があるものなのか?皆さん、きちんと理解していますか?私たちの治療院でも先生に処方されたからと気にしていない方が意外と多いと感じ...

続きを読む

治療をもうやめる。そう思った時に...

良い卵が出来なくて困った時に、あなたならどんな事を試してみますか?という問いの中で、その答えが、治療をもう辞めるという事もあり得ます。医学的にも最高レベル治療を受け、自分でもやれる事は手を尽くした結果、治療を断念する場合...

続きを読む

結婚前の妊活について

最近は未婚の方でも妊活している方が多くなりました。当院にも籍は入ってないけど、真剣に子供を欲しいと思って治療に取り組んでいるカップルもいらっしゃいます。または、まだ相手はいないけれど、将来子供が欲しいので、いざという時の...

続きを読む

不妊治療の相談室―不妊の原因はめぐりの悪さかも

元気な赤ちゃんを産みたくて不妊治療をしているけど、なかなか効果が出ないとお悩みの方は多いのではないでしょうか。お医者様に相談しても結果が出ないということはよくあります。多くの方は、西洋医学の観点から不妊治療にアプローチさ...

続きを読む

不妊治療を始める時に殆どの人がやってしまう、やってはいけない事。

不妊治療を始めるにあたって、まず殆どの方がやってしまう事があります。それは、病院で体外受精をすれば、「私は赤ちゃんを産める」と思い込んだまま治療を始める事です。なぜこれが、やってはいけない事?なのでしょうか。それは、私に...

続きを読む

妊活ブログを、ちょっと覗いて見ました。

妊活ブログをちょっと覗いて見ました。たくさんあるので、見やすいところをちろっとだけですが...正直なところ、表面上に出ているブログや宣伝の類の内容を見て、そこからこの不妊治療のための情報を得ようとするなら、これはかなり遠...

続きを読む

AMH値改善第一歩!そもそもAMHとは?

AMH値が低いことでお悩みの方はいらっしゃいませんか?AMH値が低いと妊娠しにくいため、不妊治療を行っている人は状況を改善したいとお考えでしょう。ただ、AMHの数値を検査した人でも、AMHがそもそも何なのか正確に理解でき...

続きを読む

不妊治療でも、マインドを高めることは大切?

不妊治療を続けていると、採卵や培養、移植などのどの過程においても、うまくいかない事が頻繁に起こりますよね。実際のところ、全てがうまくいく瞬間というのは、赤ちゃんが生まれたときだけで、それ以外は全て失敗を乗り越えていく工程...

続きを読む

不妊治療を成功させるために必要なこと。 まず目標を立てる1

不妊治療を始めるときに、ほとんどの方は自宅や会社から近い病院を探して、まず通ってみることからのスタートになりますね。そしてタイミングや人工授精あたりからこの治療へ入っていく方が多いのではないでしょうか。ここでまず始めに考...

続きを読む

生理周期が短くなる原因

閉経に近づくにつれ、生理周期が短くなることがあります。妊活をしていると、自分の生理周期のことはとても気になりますよね。生理周期が24日を切る場合は頻発月経といいます。頻発月経は卵巣機能が低下しておこる、無排卵での出血のこ...

続きを読む

AMH値改善のウソホント―AMH値は卵子の質に影響しない!

不妊治療において、AMH値が低いことにお悩みの方はいらっしゃいませんか?ひょっとすると、「AMH値が低いと卵子の質が悪くなる」と噂で聞いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。AMH値は卵巣内の卵法の数を反映すると考えら...

続きを読む

不妊治療を成功させるために必要なこと。 プランニングは大事だよ!

不妊治療を成功させるために、あなたも基本的なところをどこか外していませんか?という思いを込めて、もしあなたが不妊治療を始めた時に戻れるなら、実は何から始めれば、より効果的に子宝という成功に近づけるのか?についてお話しして...

続きを読む

不妊治療を成功させるために必要なこと。 まず目標を立てる2

人がダイエットに失敗してしまう理由は、そもそもダイエットの方法の選定が、素人考えで行き当たりばったり。そして継続もできないからではないでしょうか?直感でこれならできそうかなと思い込んで、科学的な根拠もなく、自分が太ってし...

続きを読む

妊活で使うお薬 その2

前回は排卵を誘発、抑制するなどの薬の話をメインにしましたが、今回はそれだけではなく、子宮内膜などに働きかけるものなどの薬の話をしていきたいと思います。今までの薬は間接的にアプローチをし、本来必要なものを増やしていくなどの...

続きを読む

不妊治療の相談室―「高齢出産」でも妊娠できるの?

いわゆる「高齢出産」の年齢で妊娠するために不妊治療に努めている方は多くいるのではないでしょうか?高齢出産、つまり35歳以上で出産することが近年では珍しくなくなりました。2016年の高齢主出産は母全体の30%近い割合であり...

続きを読む

不妊治療に、マインドの成長を結びつけると?

不妊治療にマインドの成長を結びつけると、子宝を得られても、そうでない時にも、あなたの人生で得られものは大きくなります。不妊治療は大変ですが、何で私ばかりこんなに苦労しなければいけないのだろうという、素朴な疑問を感じた事が...

続きを読む

妊活で使うお薬 その3

<エストロゲンとプロゲステロンを補うもの>■プラノバール/ソフィア/メノコイドパッチ卵胞ホルモン(エストロゲン)」と「黄体ホルモン(プロゲステロン)」という2種類の女性ホルモンが配合された薬です。ピルと言われている類です...

続きを読む

AMH値を改善したい人が気になる卵子の質低下とは?

AMH低値でお悩みの方は、AMH値が低いと卵子の質に影響するという噂を恐れているのではないでしょうか?確かに、卵子には質というものがあり、これは年齢が上がるほど低下すると考えられています。一方で、AMH値との関連性は認め...

続きを読む

不妊治療も、失敗があるから前に進める。

不妊治療も、失敗があるから前に進める。失敗があるから前に進めるとはいったものの、失敗は無い方が楽ですし、いいですよね。スムースにことが進んでくれて助かるといえば良いでしょうか。正直なところ失敗したくは無いです。ですが、失...

続きを読む

不妊治療を精神的にフォローするために、成功の法則を取り入れてみよう!

最近はプラス思考という言葉がもてはやされていますね。確かに何か事あるごとにマイナスの要素を引っ張り出してきて、他人だけでなく、自分までも批判的にこき下ろすようなことをすれば、周りの人間だけでなく、自分も知らない間に傷つい...

続きを読む

自分を甘やかす傾向が強い人は、不妊治療もうまくいかない?

成功法則を不妊治療に生かせば、赤ちゃんが欲しいという目標に、まっすぐに到達できるかも?という事で、不妊治療のあれやこれや?という悩みに、お答えしてゆくコーナーです。不妊治療は、時間もお金もたくさんかかる、大変な治療になる...

続きを読む

不妊治療に悩む人が知りたい、不妊治療の2つの種類

これをお読み方は、不妊治療を受けようと思っている、または受けているがうまくいっていないので、どんな治療が他にあるのか知りたいとお考えの方ではないでしょうか?不妊治療には、体外受精のようなよく知られているものもあれば、漢方...

続きを読む

不妊治療における、人生を賭けるような事とは? その1

人生の成功法則を学べば、不妊治療で結果を得るために役立つのでは?ということで、色々なテーマを治療の場合に当てはめてお話をしています。世間話でよく話題になる宝くじですが、あなたは年末宝くじを今年は買いましたか?当たり障りの...

続きを読む

不妊治療における人生を賭けるような事とは? その2

誰もそんな怖い事をするはずがありませんよね。とは言え、私たちもこういった光景を実はよく目にするのです。その光景とは?不妊治療は高額の医療費がかかります。たくさんの時間がかかります。多くの手間暇がかかります。仕事や家庭、旦...

続きを読む

どんな種類の治療も利かない...不妊の原因は冷え性かも!?

「長い間不妊治療を続けているけど、全然結果がでない...」とお悩み女性はいらっしゃいませんか?治療の成果が上がらないのは、治療法が合っていないからだとお思いかもしれませんが、実はそれだけが原因ではないかもしれません。実は...

続きを読む

子作りって、人類にとって何なの?

東京国立科学博物館へ行ってみました。上野の森に古くからある博物館ですね。小学生の時に行ったきり、数十年ぶりだったのですが、ここの常設展が素晴らしかったのです。特に地球の歴史というフロアでは、動物や植物の進化の歴史が展示に...

続きを読む

不妊によい漢方/ヨモギ その1

みなさんこんにちは!不妊によい漢方...気になりますよね!漢方薬は一般的な薬と違い、一見同じ症状であっても同じ薬が効くとは限りません。漢方薬でも見立てを間違うと害にもなります。なので、漢方薬を出してくれるお医者さんなら誰...

続きを読む

不妊治療。その道を決めるのはあなた。

不妊治療をしているけれど、採卵、培養、移植の繰り返しになっていて、しかも何度トライしても流産という結果で治療が終わってしまう方は多いものです。その多くが、卵の質という本質的な問題に行き当たります。旦那さんの精子の方は大き...

続きを読む

不妊治療に悩む人が知っておきたい渋谷で鍼灸院を探すコツ

渋谷区内で不妊治療が出来る鍼灸院をお探しではないでしょうか?病院探しはどんな不調に関しても重要ですが、不妊治療はデリケートかつライフプランに大きく関わる問題だけによりシビアになるかと思います。そこで、ここでは不妊治療のた...

続きを読む

この世の中にあるものは、全てが調和に包まれている。

この世の中にあるものは、全てが調和に包まれているという言葉を見ました。確かに東洋医学でも、天人地という言葉で表されています。天と地があって、人はその間に立っているというわけです。足に地面が接し、頭の上には天が広がっている...

続きを読む

絶体絶命のピンチの中で、あなたが見るもの /不妊治療編

困ったことが起きた時、解決できない大きな問題に行く手を阻まれた時、全てを失ってしまった時にその人の本当の力が試されるものです。不妊治療で言えば、体外受精をしていて何度も採卵、培養、移植に臨んでいるのに結果が出ず、ついには...

続きを読む

一般的な不妊鍼灸の効果とは?

不妊治療にお悩みの方の中には、鍼灸による治療を聞いたことがあるという方もいらっしゃるでしょう。ただ、不妊治療を受けている若い女性にとって鍼灸治療というのはなじみが薄い上に、不妊のための鍼灸治療というとますます何をするのか...

続きを読む

不妊治療、あなたはチャンスに気が付けますか?

元旦や正月には初詣に出かける人も多いのではないでしょうか。そしてその年の願い事をしておみくじを引いて、大吉が出たら今年は行けそうだぞと、テンションも上がるものです。ところであなたは、幸運とかチャンスって、向こうからやって...

続きを読む

そのちょっとの、プラスアルファーがもたらすもの。

これだけ頑張っているのに、何で私には赤ちゃんができないのだろう?と不妊治療の結果が出ないと、多くの方が嘆くものです。仕事が忙しいのに通院していて、また明日も行かなければならないことを、仕事の上司に言わなければいけないのも...

続きを読む

不妊治療中は、会社の皆に好かれたいとは思わないで。

不妊治療をしていると、会社の上司や同僚へ、少なからず迷惑をかけてしまうシュチュエーションは発生します。専門病院への通院も増えて、突然また明日半休をしなければいけないといった事が頻発すると、流石に上司には治療をしていること...

続きを読む

AMH値改善のウソホントー正しい改善法を知ろう

不妊治療において、AMH値が低いことにお悩みの方はいらっしゃいませんか?AMH値は卵巣内の卵の数を反映すると考えられています。卵の数は不妊治療の可能期間に影響するので、低値を改善したいとお考えの人も多いでしょう。しかし、...

続きを読む

不妊によい漢方  〜ヨモギ2

前回食する効能についてお話ししましたので、今回はお灸とよもぎ蒸しのお話です。●よもぎ蒸し韓国で600年前からの伝統療法で、産後の肥立ちを助けるために始まったと言われています。マントを着て穴の開いたイスに腰掛け、イスの下か...

続きを読む

あなたが逆境の中にいるなら、解決への扉を見つけるチャンスかも。

あなたがもし逆境の中にいるなら、今まで気が付かなかった解決への扉を見つけるチャンスかも知れません。多くの成功者と言われる人が口を揃えていうことがあります。失敗の中にチャンスが隠れている事に気がついたのが、現在の自分を作っ...

続きを読む

不妊治療の相談室―うまくいかない原因は過不足かも

元気な赤ちゃんを産みたくて不妊治療をしているけど、なかなか効果が出ないとお悩みの方は多いのではないでしょうか。お医者様に相談しても結果が出ないということはよくあります。多くの方は、西洋医学の観点から不妊治療にアプローチさ...

続きを読む

不妊治療に一番必要なもの、エキスパートの助言。

不妊治療を続けていて、採卵、凍結、移植を繰り返しているのに、なかなか良き結果が出ないと、自分にはなんで赤ちゃんが出来ないのだろう?と、悲しい気持ちになることが多いものです。そのために多くの方が治療をお休みしてしまったり、...

続きを読む

どうして良いのか分からない?それなら、わかる人に聞こう。

不妊治療を続けている方で、今はなかなか良い結果が出ていなくて、何で私ばかり上手くいかないのだろう?と悩んでいる方はいらっしゃいませんか。体外受精に何度もチャレンジしているのに、質の良い卵が採れなくて流産を繰り返しているば...

続きを読む

不妊治療で、逆境にいるあなたへのプレゼント。

成功の前には逆境が必ずあると言いますね。スポーツの試合などを見ていると、不思議なくらいピンチの後にはチャンスがやって来ますし、圧勝していているチームも必ずと言っていいほど、逆風の時間帯があるのです。さっきまで悠々と試合を...

続きを読む